人気ブログランキングへ
Q:自宅の敷地にコンテナハウスを設置し住むことは可能ですか?

A:自宅の敷地という事ですので、「既に適法な建築物のある敷地内への増築」という事になります。

 コンテナハウスの設置スペースが確保できて、ご自宅まで大型トラックが侵入可能で、ユニッククレーンでの荷おろしが可能であれば、コンテナハウスを設置して住むことは可能です。

 お住まいの住所が防火地域や準防火地域の範囲内でなければ、床面積10?以下であれば建築確認申請は不要な場合があります。

 ですがそこへ住むという事になれば、国土交通省の方針では「人が出入りする物は全て建築物でなければならない」という事ですので、基礎を設置して地面に定着させることが求められ、不動産登記を行い固定資産税を支払う事が求められます。下記の過去記事をご参照ください。

人気ブログランキングへ